休日やのおそば
Entry: main  << >>
「休日や」のお蕎麦ぁ檗欟焦の周辺(髻砲修佚

「休日や」では、お蕎麦の注文を受けると、

まず「そば湯」作りから始めます。

お蕎麦を提供してから「そば湯」を作り始めたのでは、

間に合わないことがありますので。

(お蕎麦を、とっても早く召し上がる方が

 いらっしゃるのです)

 

「休日や」の「そば湯」は、お湯に自家製の

「そば湯だね」を投入して作ります。

「そば湯だね」はソバ粉に少量の加水をして

顆粒状にしたものです。

顆粒状にして投入することで、さらりとしたなかに

「そば湯だね」が混ざっている、「そば粥」風になります。

 

お席の炉に炭のある5月初旬までは、そば湯は鉄瓶にいれて炉の上へ。

「蕎麦つゆ」と「そば湯」をお好みの割合で調合していただけるように

大きめの蕎麦猪口を新しくお出しします。

 

蕎麦のあとの「そば湯」を、ごゆっくりどうぞ。

| 休日や | 13:03 | - | pookmark |
Comment








カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

最新の記事

プロフィール

検索

Feed

Mobile

qrcode