休日やのおそば
Entry: main  << >>
「休日や」の蕎麦打ち 

[つづきの記事い任后

切り終わった「もりそばの白」

粗挽きの全粒粉なので、一本一本の切断面に、

ソバの実の外側の乳緑色と、

中心の更科部分の白色と、

ガクの赤色が、ぽつりぽつり、

まだら色になって見えます。

 

 

 

 

「休日や」では、一人前120g。

茹でて、提供するときは、170gになります。

 

 

 

 

こちらは玄挽きソバで打った「もりそばの黒」

さっきの「乳緑色」「白」「赤」に、

外皮の「黒」色が混ざります。

 

 

 

 

「休日や」の蕎麦は、一寸(30.3弌砲26本に切ります。

切り台の上部の白いプラ板がスケールです。

黒線の間が一寸です。

 

 

「休日や」のお蕎麦は、「もりそばの白」も

「もりそばの黒」も、同じ太さ(細さ)です。

 

はじめてのお客様のなかには、メニューに

「もりそばの黒」とあるのををみて「太い田舎蕎麦」

かと勘違いされるかたもいらっしゃいますが・・・。

 

8月30日に届いた新ソバの、試し挽き、試し打ち、

試食が済みました。

2020年9月5日(土)より、

ご提供開始です。

 

今秋収穫の北海道、キタワセ新ソバ、いい品質です。

ご来店をお待ち申し上げます。

 

| 休日や | 15:18 | - | pookmark |
Comment








カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

カテゴリー

最新の記事

プロフィール

検索

Feed

Mobile

qrcode